« 生きがいについて | トップページ | 八十の春を待つ »

2017年1月21日 (土)

郷土愛する心

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

9a43f7a21

郷土を愛する心・・・自分の生まれ育った郷土を大切にする。

自分の育った郷土は、自己の形成に大きな役割を果たすとともに、一生にわたってな理解大きな精神的な支えとなるものです。

郷土との積極的で主体的なかかわりを通して、郷土を愛する心を育て、郷土をよりよくしていこうとする態度を育成する必要です。そのことが、人生観・人間形成に大きく影響していくのです。

私たちは、地域社会、さらには国家など様々な集団や社会に帰属し、その中で活動し生活しています。

人としての生き方・・・社会規範・道徳など子どもの教育が大切なことは言うまでもありません。人は生まれ育った環境で、大きく変ってきます。郷土は、そこに暮す人たちの郷土を大切にする心・・・郷土を愛する心の深さで違ってくると思います。

自分の生まれ育った郷土の歴史や伝統・文化について理解を深めるとともに、広い視野をもって異文化を理解し、それらを尊重する態度や、異なる文化をもった人たちと共に生きていく態度と能力を身につける必要があります。

いまや、人や物だけでなく、情報や金融など様々な面で国際社会のグローバル化が急速に進行しています。こうした国際社会において様々な国と地域の人々と協調しながら主体的、創造的に生きていくためには、日本人としてのアイデンティティをしっかりもつことが求められます。

|

« 生きがいについて | トップページ | 八十の春を待つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/69318886

この記事へのトラックバック一覧です: 郷土愛する心:

« 生きがいについて | トップページ | 八十の春を待つ »