« ともかく師走です | トップページ | 健康とは »

2016年12月20日 (火)

利他の心と感謝の心

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

055

散歩しながら考えました・・・

他の生きる心で毎日を送る・・・素晴らしいことです。

「自分の幸せを望むならば、他を幸せにすること、他を幸せにすれば自分も幸せになれる」これは幸せの大原則です。

この世に存在するものは、ことごとくが他からその存在を必要とされており、互いに必要とすることでつながっています。

したがって、不必要であるのに存在しているというものはありません。この世に生を受けたものは必要とされる存在であるからです。

そして感謝の気持ちを忘れないことです。

漠然と過ぎていく毎日・・・当たり前に感じている、いつもの変わらぬ日々・・・

永遠に続く景色はない・・・いつまでも変わらない日常はありません・・・諸行無常だ。

失ってから気づいても遅いのです。どんな一日も素晴らしい。毎日が平凡であり、特別な一日です。今日という特別な時間に感謝する。後悔のないように精一杯に今日を生きるのです。

かけがえのない今この時を楽しむ・・・日々、感謝の気持ちを持って生きていることです。

|

« ともかく師走です | トップページ | 健康とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/68906298

この記事へのトラックバック一覧です: 利他の心と感謝の心:

« ともかく師走です | トップページ | 健康とは »