« 心にゆとりを持つ | トップページ | 防犯パトロールのこと »

2016年12月28日 (水)

平凡な毎日が幸せ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

1812091

「平凡な毎日にこそ、幸せを感じる」

幸せは身近にあるものだと思います。また、幸せは当たり前のようで当たり前ではないもににあると思います。

私が・・・幸せだなぁって感じることは・・・

美味しい食事を食べているとき・好きな音楽を聴いているとき・美しい景色をみているとき・自然と触れあっているとき・無事一日を終えて床に就くとき・・・幸せだなぁって思います。

また、光、風、鳥、花、木々たちなど自然と触れあっているときにも幸せを感じます。そして、外を散歩をしているときにも幸せを感じます。

こうして無事でいられるだけでも大いに幸せだと感じます。人の喜ぶことが出来ること、人の幸せを願うことができること、人の助かることが出来るときにも感じます。

本当に幸せだなぁーありがたいなぁーと感じます。

「平凡は非凡なり」

平凡で生きることが、実は一番難しいということだと思います。自分では平凡だと思っていても、人の価値観は様々なので、他の人から見ると非凡に見えることもあります。

だから、本当は平凡であるということの方が難しい。平凡でいられることは非凡な才能である、という意味ではないかと思います。

« 心にゆとりを持つ | トップページ | 防犯パトロールのこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/69011323

この記事へのトラックバック一覧です: 平凡な毎日が幸せ:

« 心にゆとりを持つ | トップページ | 防犯パトロールのこと »