« 生きている証は歩き続けること | トップページ | 不法投棄は犯罪です »

2016年11月14日 (月)

一番星みーつけた!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Yjimage1

一番星 きれいに見える 頃となり

一番星というと金星ですが、子供の頃、日がつまり(日照時間が短くなり)遊び夢中になり、一番星が見える頃まで遊んでしまい、急いで家路に走った覚えがあります。

星がきれいに見える次期は冬の寒い時期です。

その理由は、秋から冬にかけて、日本上空をジェット気流・北西の季節風が通過しているので上空の塵や埃が吹き飛ばされて夏に比べて空気が澄んでいます。

そして気温が低いと湿度が低い事でも空気が澄みます。特に太平洋側では晴れ渡る日が多く、上空の風が強く、上空が綺麗になるので星を見る条件としては良くなるわけです。

逆に言うと、星がきれいなほど「寒い」という事です。

ただ都会から離れた、空気がきれいで明かりの少ない場所であれば夏も冬も夜空がよく見えます。

|

« 生きている証は歩き続けること | トップページ | 不法投棄は犯罪です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/68409729

この記事へのトラックバック一覧です: 一番星みーつけた!:

« 生きている証は歩き続けること | トップページ | 不法投棄は犯罪です »