« 善と悪の心 | トップページ | これからのまちづくりを考える »

2016年11月11日 (金)

環境美化は協働で…

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Katakura_16kita21

私たちのまちに、多くの人が利用する駅・京王片倉(八王子市片倉町34-9)があります。近くの国道16号近くの植え込みに、ゴミのポイ捨てが、後を絶たないで困っています。

毎日拾っていますが、一向に減りません。管理管轄の国土交通省へ「ゴミ捨て禁止」の注意看板を設置要請したところ、快諾を得ました。

何かを頼むときには、こちらは何もしないで、ただお願いします…では、役所と言えども人間です、私たちも、努力するから、サポートをお願いします…と言うことで真剣に取り組んでもらえると言うことです。

拾ったゴミを処理ですが、八王子市役所の出先機関に、由井事務所があり、事情を話し、事務所の敷地内にゴミの持ち込みを、市のゴミ減量対策課と協議し受け入れることになりました。

私は、町の美化は、まちづくりの基本であると考えています。公園・広場が作られても、その施設にゴミが散乱していたり、生活道路にゴミのポイ捨て…られていたら、同じ町内に住む一人として責任を感じます。

言わずともですが、私たちは「安全で安心に暮せるまち」が願いです。それには、同じ町内に住む人の一人ひとりの心がけです。今の世の中自分さえ良ければ…の「自己中心主義」の人が多くなったと言われていますが、ゴミのポイ捨てが減らない理由だと思います。

八王子市は全市内、「歩行禁煙」です。そして、「ゴミのポイ捨てはしない」…町内の美化にご理解とご協力をお願いします。

規範意識の高揚

広場や公園には、子供たちが遊びます。遊びは、おやつのパンやお菓子・ペットボトルや缶のジュースなどを持って来て遊びます。

「ゴミは持ち帰り」です。親御さんに、ゴミの持ち帰りを徹底するようにして、いただきたいと思います。ゴミは公園に放置してしまっても、平気でいる親や子では、公園や広場はゴミの山になります。

ゴミの持ち帰りは親御さんが、良く教え(しつけ)て欲しいものです。そのまま大人になっていくとは「規範意識」が低い人間になってしまうと思うのです。そして地域の人の注意と指導が大事です。

子供の規範意識を高めるには、家庭・学校・地域と言われています。健康で明るい地域社会を地域の人たちで作りあげたいものです。

|

« 善と悪の心 | トップページ | これからのまちづくりを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/68370195

この記事へのトラックバック一覧です: 環境美化は協働で…:

« 善と悪の心 | トップページ | これからのまちづくりを考える »