« 生きがいについて | トップページ | 石蕗の花が咲く »

2016年11月 3日 (木)

体感治安について

08kakunodate_koyo61

体感治安(たいかんちあん)とは、人々が感覚的・主観的に感じている治安の情勢をいう。(ウキぺディア)

私は、最近の嫌なニュースが多い(いつもの年ことかも知れません)が、少年犯罪や悪質な詐欺事件が多くなっているように思えます。

警察庁がはじめて、国民の「体感治安」の調査を行ったそうです。その結果は、大阪最下位、東京29位 警察信頼度に比例 警察庁初調査…毎日新聞(8月31日朝刊)

最も良いのは山形で、警察への信頼度が高い都道府県ほど、体感治安も良い傾向がみられたようです。ベスト3は山形、島根、秋田。ワースト3は大阪、千葉、愛知。「地域の警察を信頼度」は、ベスト3は福島、山梨、山形。ワースト3は神奈川、大阪、千葉だったという。

私たちの町では、週2回住民による「防犯パトロールを実施しています」防災を兼ねていて、拍子木を打ち鳴らして巡回しています。しかし、最近、住民の高齢化で、パトロールする人が少なくなっています。また、若い人の理解度が足りない?のではないかと思われます。

警察の存在と相互信頼…事件や自己の未然に防ぐ「予知」が大事です。

私たちは、「安全で安心」の暮らしが第一です。起きてからは、遅いのです。それには日ごろから、備え…が大切です。そして、自分でできる事を日ごろから心がけることです。

私は、警察(南大沢警察署)に防犯パトロール行うよう、お願いしています。そして警察発行の「守り隊通信」を地域の人に読んでもらうように頂いています。また、片倉地域安全センターで、月2回程度情報交換をしています。

そででも、小さなことなど…「不安」になりそうなことは、近くの信頼できる誰かに、相談すること…それで解消されない場合は、市や警察・(消防署)などに相談することです。

犯罪する人は、ひなを変え、手を変えてきます。私は絶対騙されない…という人ほど騙されるといわれています、おれおれ詐欺事件は、後を絶ちません。

ちょとの時間でも留守にするときは、ガスの消し忘れ、鍵をかけ忘れで、大きな被害に遭うと言われています。これから、年末にかけて、何かと慌しい日が多くなると思いますが、落ちついて行動が第一だと思います。

« 生きがいについて | トップページ | 石蕗の花が咲く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/68231978

この記事へのトラックバック一覧です: 体感治安について:

« 生きがいについて | トップページ | 石蕗の花が咲く »