« 美しいまちと伝統文化を後世に繋げよう | トップページ | まちづくりを考える »

2016年11月20日 (日)

老人の笑顔

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

E0035757_18140571_2

老人の笑顔

皺だらけの顔が笑顔になった
笑顔になると、皺が増える
喜怒哀楽を噛み締めてきた
風雪を何度も耐えて来た
老人の笑顔に屈託がない

あのしたたかな強さを知る時
ふとその老人の若き日を
その涼しげな笑顔から思い浮かべる
大木だって何時か朽ち果てる
若き者もやがては朽ち果てる

時の流れの残酷は誰も止められない
川の水の流れのように容赦なく襲いかかる
その鋭く穏やかな眼光は
その歴史の一端を語るかのように
淡々として明るく輝いている

 サミュエル・ウルマン
青春とは人生のある時期を言うのではなく、心の様相を言うのだ。逞しき意志、優れた想造力、燃ゆる情熱。おびえを退ける勇気、安易を振り捨てる冒険心、こういう様相を青春というのだ。年を重ねただけで人は老いない。理想を失うときに初めて老いが来る。歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失うときに精神はしぼむ。

« 美しいまちと伝統文化を後世に繋げよう | トップページ | まちづくりを考える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/68499802

この記事へのトラックバック一覧です: 老人の笑顔:

« 美しいまちと伝統文化を後世に繋げよう | トップページ | まちづくりを考える »