« 便利さの裏に負の遺産 | トップページ | 情報化社会について »

2016年10月16日 (日)

本当の幸せとは

3612

人間は「幸せ」を死ぬまで求め続けています。

幸せは、物やお金ではありません。

そして、真の幸せは外側にあるのでは無く…

自分の心の中にあるのです。

自分の意識の中にあるのです。

本当の幸せは、

「他人への貢献と奉仕」の中に、あるような気がします。

優しさ、思いやり、温かな心で接し、

相手が十分受け止めていることが証明されたときです。

ですから、「人生の幸せ」の意味は、

「あ~幸せだな~」という感情は、

主に人間関係から発生することになるようです。

よって(人生の幸せ)の意味とは、

「暖かな人間関係があること」になるでしょう。

人間が社会的な生き物だからです。

|

« 便利さの裏に負の遺産 | トップページ | 情報化社会について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/67971955

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の幸せとは:

« 便利さの裏に負の遺産 | トップページ | 情報化社会について »