« 春は近くまで・・・ | トップページ | 感動をありがとう »

2014年2月23日 (日)

秩序と常識を持ち社会人

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Kasenkanri1_4 この間の雪がようやっと、溶けて土の部分が見えてきた昨日、湯殿川の法面に、割れた植木鉢・壊れた脚立・何処かのスーパーのカートが2台と大きなバケツなどが捨てられていたのを発見・・・

なぜ信じられない、「雪が積もって分からないだろう」といことで、捨てたのでしょう。何を考えているのか・・・これは犯罪だと思います。

自分さえ良ければという。こういう輩がいては、一生懸命、住みよい町づくりにしようと努力している人にあざ笑うかのようです。

捨てた人は、何が不満なのか?、確かに不透明な世の中時代です。だからと言って世の中をむちゃくちゃにしては、自分自身が苦しみから抜け出せないばかりか益々苦しみは大きくなるのです。

一人では生きていけません、助けあい、みんなで苦楽を共にするのが地域社会で生きられる人間です。秩序と常識を守ってこそ、大人社会人だと思います。

モラル・ルールが守られなければ出て行って欲しいです。

« 春は近くまで・・・ | トップページ | 感動をありがとう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/55106382

この記事へのトラックバック一覧です: 秩序と常識を持ち社会人:

« 春は近くまで・・・ | トップページ | 感動をありがとう »