« 何んだ、この暑さは・・・ | トップページ | 老老介護のなれの果て »

2013年3月20日 (水)

老後が不安・・・

10ichige_akitakoma11 生まれ育った故郷で、終の棲家として、家を建てて暮らして生きたいと老夫婦。千葉の館山で、釣りでもしながら余生を過ごしたいということです。

そして、もう一組の老夫婦は、故郷に実家近くに家があるので、山梨の石和で、野菜などを作って暮らしたいと家を建て直したばかりのまま空家となっています。

また、子どもは独立して、離れて生活をして、旦那さんに先立たれ、独り暮らしをしていたお婆さんは、認知症で施設にお世話してもらうことに・・・

今まで地域社会で暮らしていた仲間も“歯抜け”状態になり、寂しさと不安が襲いかかってきています。一体この社会は?地域のコミニティの崩壊?が始まった気がします。

まだ、そういった故郷に暮らしていける条件がある人はいいのですが、理想の終の棲家など考えられない、高齢者は殆んどだと思います。

「NHKスペシャル|終(つい)の住処(すみか)はどこに老人漂流社会」にもあるようにこの問題は、どこの地域でもある深刻くな問題だと思います。

『歳をとることは罪なのか――』

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0120/

« 何んだ、この暑さは・・・ | トップページ | 老老介護のなれの果て »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/50849590

この記事へのトラックバック一覧です: 老後が不安・・・:

« 何んだ、この暑さは・・・ | トップページ | 老老介護のなれの果て »