« ゴールデンチェリーの雛 | トップページ | 片倉城址公園にて »

2010年3月26日 (金)

今日のHAPPY NEWS

500kp333l1 今日の出来事で印象に残ったこと。(HAPPY NEWS )

①高橋大輔選手が優勝。 イタリアのトリノで開かれているフィギュアスケートの世界選手権は25日、男子シングルの後半フリーが行われ、世界選手権とオリンピックを通じて、男子シングルで日本の選手が優勝するのは初めてという。

②菅家さん無罪釈放・・・裁判長謝罪。 足利事件で釈放された菅家利和さんの再審=やり直しの裁判で、宇都宮地方裁判所は菅家さんに無罪を言い渡した。裁判長は、「菅家さんの真実の声に十分に耳を傾けられず、17年半の長きにわたって自由を奪う結果になったことをまことに申し訳なく思います」と謝罪した。

菅家さんの完全無罪となったが17年間苦しい時間を償うことは出来ないが、菅家さんを起訴した検察官が、結果として職責上大きなミスを犯したことは明らかであり、現職であろうがなかろうが、その責任は免れ得ないと思う。そして、当時の検察官の心境は計り知れない罪悪感を一生背負っていくということになる。菅谷さんは、テレビのインタビューに、当時の検察官に謝罪して欲しいと言っていたことが、印象的だった。

③東京株、一時1万1000円超 1年半ぶりの大台。26日の東京株式市場は、外国為替相場の円安などを好感し、日経平均株価が大幅に続伸。取引時間中には1万1001円59銭まで駆け上がり、一昨年10月3日以来、約1年半ぶりに一時1万1000円の大台を超えた。

みずほ証券 投資情報部 マーケットアナリスト・高橋幸男氏――日経平均が昨年来高値を更新したが、きょうに関して言えば、為替相場で円安が進んだこと、後場に入りアジア株上昇の追い風を受けたことなどがある。また、EU(欧州連合)がギリシャ支援で合意に達したことで金融不安が後退したことも影響しているだろう。

さらに、権利付き最終売買日でもあり、売り方は売らずに、買いだけが入っている状況。外国人投資家の買いも幅広く入っている。1万1000円回復で、当然、上値達成感が出てくるのが気になるところだが、来週末の米雇用統計は大幅なプラスになるとみられていることもあり、米景況感の改善を先取りした買いが目立つ。4月1日には第一生命保険 の上場も控えており、当面は底堅く推移しそうだ。

桜も咲きだした。株価も、これで少し安心できるか・・・?。。。

« ゴールデンチェリーの雛 | トップページ | 片倉城址公園にて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のHAPPY NEWS:

« ゴールデンチェリーの雛 | トップページ | 片倉城址公園にて »