« 国会開催を前に | トップページ | 信頼は、即席では作れない »

2010年1月16日 (土)

政治の空白あってはならない

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

15401 「政治と金」問題でロキード事件は「総理大臣の犯罪」と言われた、田中角栄元首相の事件から33年。「リトル田中角栄」といわれる民主党小沢一郎幹事長の犯罪は、東京地検特捜部により、暴かれようとしている。

小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡る事件で、東京地検特捜部の捜査が大きく動いた。

東京地検特捜部は15日夜、政治資金規正法違反(不記載)容疑で、小沢一郎氏の元私設秘書で陸山会の会計事務担当だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)と、後任の会計事務担当だった小沢一郎氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)を逮捕した。

「巨悪を眠らせず」と語った「巨悪」とは「政治権力」のことであるが、伊藤榮樹元検事総長の言葉である。「政治権力」と戦ってきたのが、東京地検特捜部である。

しかして、政治家最高実力者である、小沢一郎民主党幹事長の身辺も危うくなった。それだけではない、民主党政権の鳩山由紀夫内閣も大きく揺さぶられるのは必至である。18日から行われる通常国会にも大きな影響が出るのは間違いない。

日本の景気回復の国家予算をまとめ上げ、窮状を一刻も回復基調に載せなければならない、最も重大な時期に、こういう問題で政治が空白・頓挫では、国民もたまったものではない。

小沢氏をはじめ党が国会審議を通じての真相究明に協力すべきことは言うまでもない。鳩山由紀夫首相は党代表として自浄能力を示すため、指導力を発揮する責任がある。

この期に及んで、政治の空白はあってはならない。このことは国会議員の全員が心して欲しい。

« 国会開催を前に | トップページ | 信頼は、即席では作れない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治の空白あってはならない:

« 国会開催を前に | トップページ | 信頼は、即席では作れない »