« ニューヨークの市場が最高値を更新 | トップページ | 盆踊りのやぐら組み立てと、地震の発生 »

2007年7月15日 (日)

生きるこを真剣に考える

06siraitonotaki_oirase11

7月では珍しい夏台風4号の進路が日本列島に沿うように進んでいる。各テレビ局は情報は流し、注意を促がしている。

どうも最近考えることがabnormal な思考になってしまう?ので自分でも取り戻しするまでに時間かかってしまうことがある。それはnormal か、そうでないかは4・5時間たってようやっと解かるというときもある。

具体的には、人間は他の動物と一見違うように見えるが、全く動物学的には哺乳類・四足動物・脊椎動物の、雑食動物で分類され紛れもない生物である。

ただ、人間の人間たる所以は、他の動物との大きく違う、自分で自分の命を絶つという行為をすることである。

そんな人間はある時から、動物界の頂点にあって、地球を支配してきた歴史がある。地球の起源は全ての生き物はみな同じ条件で生命の営みを得て進化の歴史を繰り返し現在に至っている。

だから、生きる本能と言う生命の維持の術は本能的に備わっている。この人間の生命の歴史を経て現在がある。だから、このことを、考えて、現在の発展・進化になっていることに思いを馳せて今どう生きればいいのか考えることが重要であること認識しなければいけないということだ。

従って、環境・人間愛・生物の共存・など具体的には、進化はゆっくり環境維持を考えて、戦争のない人間社会、家族愛・地域愛・国民愛・人類愛である。愛がなければ生きられないということだ。

究極的には生きることを真剣に考える人間を作ることだ。

« ニューヨークの市場が最高値を更新 | トップページ | 盆踊りのやぐら組み立てと、地震の発生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きるこを真剣に考える:

« ニューヨークの市場が最高値を更新 | トップページ | 盆踊りのやぐら組み立てと、地震の発生 »